2016年10月アーカイブ

あったらいいなと思うクレジットカードのセキュリティサービスについてですが、店頭でパスワードやサインの代わりに、指紋認証や目の虹彩データを読み取る仕組みがあると便利だと思います。近年ではマンションでキーの代わりにこのようなセキュリティサービスを提供しているところもあるのでクレジットカードでも採用できるのではないかと思いました。利点はまずクレジットカードを紛失してしまっても、すぐに悪用されることはないので、必要以上に焦る心配がなくなります。サインやパスワードの照会なしで買い物できるところも増えているので、その場合は簡単に悪用できてしまいます。指紋認証や目の虹彩なら手間もなく、確実に本人確認が手軽にできるので安心です。

クレジットカードは、現金を持ち歩かなくても買い物ができるというとても便利なものです。荷物を減らせる事はもちろん、支払い時に財布の中をゴソゴソと探す必要は無くなるので、スマートかつスピーディーな生活を送る事ができます。最近ではクレジットカードで買い物できる店が増え、現金が無くても不便だと感じる事がありません。むしろ、普段の買い物をするだけで、カードと提携している会社のポイントが貯まるのでかなりお得です。電気料金などはもちろん、最近ではアパートの家賃にもクレジットカードが使えるところがあります。利用明細はインターネット上で確認できるので、家計簿をつける必要もありません。1番大事な事は、よく利用する提携会社のカードを選ぶ事です。コンビニをよく使うならコンビニの、電気店をよく使うなら電気店のクレジットカードを作る事で、ポイント還元などのサービスを最大限に受ける事ができます。年会費が有料のクレジットカードは、空港で使えるお得なサービスなども付いている事が多いのですが、普段の生活で飛行機をほとんど利用しないなら、年会費無料のクレジットカードがおすすめです。

使わないと損!

クレジットカードはなんだかよくわからなくて不安‥使いすぎないか心配‥などなど、クレジットカードに対するイメージはあまりプラスのものがないような気がします。確かに自己管理能力は求められると思いますが、誰にでも必ず使わなければならないお金ってあると思うのです。例えば、公共料金、携帯電話、食費、家賃などです。それだけでもカード払いにするだけで変わります。どうせ払わなくてはいけないお金なんですから、その支払いをカード払いにするだけで、今までただお金が無くなっていただけなのに、ポイントも貯まるようになります。そのポイントを商品券などに代えることによって、家計も助かる。何も損をすることはなく、得する事しかありません!自分で利用を制限できない人はただ一点"カードを持ち歩かない"を守るだけで、無駄なカード決済は出来なくなります。公共料金などは勝手に決済されるので、カード所持の必要はないですからね。ポイントの還元率なんて微々たるものだと思うかもしれませんが、銀行の利息より遥かに増えている実感はありますので、ぜひクレジットカード決済をオススメします。

このアーカイブについて

このページには、2016年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年9月です。

次のアーカイブは2016年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.7