2016年9月アーカイブ

クレジットカードの上手な選び方

クレジットカードは日々の生活においてなくてはならない物になっているでしょう。しかし、クレジットカードの選び方を間違えてしまうことで、使用する度に損をしてしまっていることもあります。まず重要なことは年会費です。クレジットカードはどのようなカードでも年会費が存在すると考えている人が多いですが、契約方法や使用常用などによっては発生する年会費を無料にさせることもできます。年間に利用する金額によっては年会費が無料になるサービスも多く、例えば必ず支払いが発生する電気代などの光熱費や通信料などはクレジットカードを通じて支払いを行えば年間利用金額が無料の条件になることもあります。上手にクレジットカードを活用して、年会費を無料で継続的に利用することで多くのメリットを得ることができるでしょう。

クレジットカードはメインとは別にもう一枚持っておくととても便利だと友人から言われたので検討してみたのですが、やはり歩いて行ける範囲のファミマがあったことやTポイントカードをよく使うということで、ファミマTカードを申し込みました。ポイント還元としては細かいお買い物で地味に溜まっていくというもので、この辺はメインのクレジットカードと使い分けることが出来るのも嬉しいですね。ファミマに関しては最大で4.0%の還元される日もあり、その日にはついつい多くまとめて買ってしまいます。年会費無料でもありTSUTAYAレンタルカードとしても利用できるので、お財布の中もスッキリするのがいいですし、今ではちょっとしたポイント還元で愛用しています。

デオデオのクレカについて

家電量販店のデオデオのクレカを持ってかなり経ちます。ネット通販も多くなったので、年会費が1000円程度かかるので、やめようやめようと思いつつ、やめていない現状です。それには利点がいくつかあるからです。いくつか種類がありますが、対象の家電を買ったら、5~10年間修理費がほとんどかからないことです。高い家電を買った場合、安心感には代えられません。たとえば他店の修理の保証は、内容の制限が大きすぎて何のための保証かと思うことがあるからです。デオデオカード会員になると、数ヶ月に一回くらいお得意様向けのDM届き、期間内に来店するともらえる粗品が結構使える物がよくあります。クーラーショッピングバッグ、非常用簡易電灯、時計、などなど、年間で合わせたら1000円は超えていると思うので、実質的に会費分は現物で戻ってきていると思います。ポイントがつく店はそれほど多くはないものの、我が家にとっては得していると思います。

このアーカイブについて

このページには、2016年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年8月です。

次のアーカイブは2016年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.7